2011年11月21日

和道と最善学

和道とは、西洋の覇道に代わる新世界秩序の事である。
「和の精神」は学んだり戒律を設ける事ではないと思うが、
「技術」として活用する為には論理も必要となるかも知れない。

日本人以外には理解し難い「和の精神」を伝える為に、
はる研究院の大和信春氏が提唱する理論を一応紹介しておきたい。

大和信春氏プロフィール
EPSON156.JPGEPSON157.JPG

脱競争の論理
EPSON137.JPG

EPSON144.JPG

EPSON145.JPG

EPSON146.JPG

EPSON149.JPG

EPSON150.JPG

EPSON151.JPG

当代志士の使命マップ
EPSON152.JPG

閉内策
EPSON153.JPG

スーパーシンクタンクの活用
EPSON158.JPGEPSON159.JPG

最善学の誕生
EPSON160.JPG

基本要目(十戒)
EPSON161.JPG

基本要目の解説
EPSON154.JPGEPSON155.JPG

教育コンテンツリスト
EPSON162.JPG
posted by CHYREN at 13:51| Comment(0) | 日本精神を取り戻せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

これから世界はどうなるか?

アリオンは次のように警告している。

「まず世界が大きく分けて3つに分かれるだろう。
ヨーロッパ+ソ連、アジアおよび発展途上国、そしてアメリカの3つだ。
日本は非常にまずいことだが、アジアの仲間に入らずにアメリカの後押しをしようとするだろう。
ヨーロッパ+ソ連は強大な力を持つだろう」


国際政治評論家の中丸薫氏も、「イラク戦争をきっかけにロシアとEUの反アメリカ構想が動いた」と指摘し、「日本を亡国に導くアメリカ追従」に警鐘を鳴らしている。

世界平和の実現の為に、アリオンは「自分を観る」ことを勧めており、中丸薫氏も「内観」を勧めている。

1人でも多くの人に下記ブログを読んでもらいたい。
http://world888.seesaa.net/
posted by CHYREN at 23:32| Comment(1) | 日本精神を取り戻せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

お知らせ

「万有の平和ならびに安寧への自由な道」を進む為には、闇の権力の陰謀の問題を避けて通る事は出来ない。
しかし、その陰謀論の内容が大きく歪められて伝えられている可能性も否定できない。
そこで私は、以下のサイトを紹介したい。
陰謀 × 解体
http://worldconspiracies.seesaa.net/

また、このサイトの記事を進めていく前に、私は3つの新ブログを進めていくことにした。
第1章1『獣の国「日本」と国祖「国常立尊」の正体』で紹介した加治木義博氏が主張する通り、日本人のルーツを明確にする必要がある。
あくまでも仮説であるが、1つの情報として、以下のような仮説があるという認識を流布することも必要だと思う。
神仙組V【世界の神話+古代史編】
http://shinsengumi3.seesaa.net/

そして、平和と安寧の千年王国を実現する為に最も必要な事は、「人類は水で繋がっている」という認識と、真実の健康法を提唱する事である。
神泉組1【大和魂の復活と5次元超人進化論】
http://japan666.seesaa.net/

それと同時に、意識改革なしに世界の改革はあり得ないとの考えから、私は次のブログも開設した。
この4つを無視して「万有の平和ならびに安寧への自由な道」を書くことは出来ない。
神泉組2【ハイパーネオデジタル内観】
http://world888.seesaa.net/

是非とも、このページのURLを広めて頂きたいと思う。
http://chyren.seesaa.net/article/144837230.html

posted by CHYREN at 21:21| Comment(0) | 日本精神を取り戻せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする